バトン知識
バトントワリングとは?
バトンの効果・将来について
バトントワリングQ&A
バトントワリング 競技について

稲垣正司さんブログ
高橋典子さんブログ
佐々木敏道さんブログ
渡辺翔史さんブログ
河津修一さんブログ
高見亜梨彩選手ブログ

先生の胸キュン日記
おりがみとバトンと私

独占取材
トワラーズ 最前線インタビュー
きらり通信
全国のバトンクラブを紹介
バトンネット メルマガ登録
投稿募集
大会イベント情報
ウィズ・バトン リンクについて
キッズドアスタイル
バトンリンク集
日本スポーツバトン協会
日本マーチングバンド
・バトントワーリング協会

オサムバトン&
バンドカンパニー

バトントワリングはバトンを通しての芸術スポーツです。バトンを操作する技術は、現在では数百種類あるといわれていますが、大別すると次の三つに分かれています。この3つを専門用語で3モードといいます。

エーリアル

空中にバトンを投げ上げる動作。この時の離し方、受け 取り方によって、また同時に体を回転(スピン)したり、様々なボディワークを組み合わせることによってバラエティや困難度が増します。

ロール

バトンを手で握らず、身体の各部分(顔、首、腕、胴など)を転がすように回転させる技術。手でバトンを握ったり、 流れをできるだけ止めないで様々な種類のロールを組み合わせて複雑に行うことにより困難度が増します。

コンタクト・マテリアル

バトンを身体の近くで回転させる技術。指や両手を使った様々なトワール(バトンの回転)にボディワークを組み合わせることで、バラエティや困難度が増します。また、スピードを加えることによりバトンならではの流動感を演出します。
 

【日本スポーツバトン協会】

日本マーチングバンド・バトントワーリング協会(旧全日本マーチングバンド・バトントワリング連盟)の下部組織として設立。世界バトントワリング連合(WBTF)の日本代表選手や個人戦の日本チャンピオンを決めている。

日本スポーツバトン協会が定めている競技種目は以下の12種目

▼全国共通規定演技

日本スポーツバトン協会が定めた規定演技。1本のバトンを使用してレベル毎に決められた演技を行う。規定入門、規定初級、規定中級、規定上級と分かれている。


▼ソロトワール
課題曲:ソロスペシャル/1分42秒
1本のバトンを使用して技術を競う種目。エーリアル、ロール、 コンタクト・マテリアルの3つの要素をバランスよく組み合わせた、 正確なテクニックとスピード感、ダイナミックさが見所です。

▼ダンストワール
課題曲:ザ・サニーフライト/1分30秒
音楽に合わせたダンスの動きとバトンテクニックの調和を競う種目。ダンスにバトンテクニックを調和させた芸術的表現は他の種目にはない美しさがあり各選手の個性が見所です。

▼トゥーバトン
課題曲:トゥーバトン・ペアスペシャル/1分30秒
2本のバトンを用いての技術を競う種目。常に両手を使った 動きの中に、2本のバトンを交互にあるいは同時に投げ上げる 高度なテクニックの展開が見所です。
▼ソロストラット
課題曲:ザ・リトルジャイアンツ/1分30秒
ストラットとは、「きどって歩く」という意味。パレードの先頭に立っての演技のようにマーチに合わせた正確なバトン操作と身体の動きを競う種目。足の出し方にきまりがあるなど、制約の中でいかにバトンテクニックとボディワークを表現するかが見所です。
▼ペア
課題曲:トゥーバトン・ペアスペシャル/1分30秒
2人一組で演技を行い、バトンテクニックとペアワークを競う種目。2人が揃って動いたり、違った動きをしたり、ペアならではの演技に加え、様々なエクスチェンジ(バトンの交換)が見所です。
▼スリーバトン
 課題曲:トゥーバトン・ペアスペシャル/1分30秒
日本スポーツバトン協会では、2009年より新しく導入。 3本のバトンを使用して技術を競う。
▼WBTF規定コンパルソリー(規定演技)
音楽:BGM
バトンテクニックとボディテクニックの基本の組み合わせを行うもので、ジュニア個人種目の得点25%を占めます。15種類の演技中8種類ずつA、Bセットがあります。
▼WBTF規定ショートプログラム(規定演技)
音楽: 男子Challenging into Future  女子Into the Splendid World
シニア男女それぞれの規定曲に合わせて8種類の規定を自由につなぎます。基本のコンパルソリーとフリー
スタイル両方の特色を兼ね揃えた種目で、シニア個人の25%を占めています。
▼フリースタイル個人
音楽:フリー
あらゆるバトントワリングの技術と身体表現を総合した種目。
技術と芸術性が要求されます。技術点と芸術点が10点満点で審査され、得点の75%を占めています。

【日本マーチングバンド・バトントワーリング協会】

日本スポーツバトン協会は、個人戦が中心。一方、グループ競技としての団体戦を中心に行っているのがこの「日本マーチングバンド・バトントワーリング協会」が主催する大会です。音楽は自由。
編成は、小学生の部、中学生の部、高等学校の部(バトン編成・ポンポン編成)、一般の部(バトン編成・ポンポンペップアーツ編成)に分かれており、夏に全国各地で都道府県大会を開催、秋に地方大会、勝ち残った団体が、冬に幕張メッセで開催されている全国大会に出場できます。


この他、「マーチングバンド・バトントワリング・ジャパンカップ組織委員会」の主催する大会や「ユナイテッド・スピリッツ・アソシエーション・ジャパン(USAジャパン)」の主催する大会、その他、各地方でもバトントワリングの競技が開催されています。